弊社代表 野口の登壇がマイナビニュースに掲載されました

3人の識者がそれぞれの立場から熱弁! ITで目指す「医療と健康の課題解決」

患者、医師、看護師の間に横たわるディスコミュニケーション解決の一助となるべく、弊社が開発した共通問診票アプリ「pre put(プレプット)」を紹介

いつでも、どこでも共通問診票を簡単に入力できるため、医療機関における受付業務の効率化が実現し、来院患者さんの待ち時間の削減が可能になります。

今後は「pre put(プレプット)」で蓄積したビックデータの分析により、医療機関だけでなく薬局や製薬企業などへも展開しくことで、さらなる課題解決につなげていきます。

https://news.mynavi.jp/itsearch/article/solution/2702

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください