『心房細動アプリ』が 多数のメディアに紹介されました!

ヘルステックイノベーション研究センターとメディカルローグ株式会社が共同開発しました『心房細動アプリ』が【NHK NEWS WEB】【共同通信】【東京新聞 TOKYO WEB】【Yahoo! ニュース】【産経ニュース】に掲載されました。記事の内容は下記のURLからご確認いただけます。

5月22日 NHK NEWS WEB  滋賀 NEWS WEB 「心房細動の服薬忘れ防ぐアプリ」

京都 NEWS WEB 「心房細動の服薬忘れ防ぐアプリ」

5月22日 共同通信 「心臓血栓を防ぐ服薬アプリで管理、京都府立大が無料提供」

5月23日 東京新聞 TOKYO WEB 「心臓血栓防ぐ服薬、アプリで管理 京都府立医大が無料提供」

5月29日 Yahoo!ニュース

5月29日 産経ニュース 「薬の飲み方管理はアプリで、京都府立医大、心房細動患者向けに配信」

【『心房細動アプリ』とは?】

心房細動患者さんの服薬忘れ、自己判断での服薬中止を防ぐことで脳梗塞の発症を予防することを目的としたものです。

(ダウンロードはコチラ)

[iPhone用 QRコード]

[Android用 QRコード]

 

【『心房細動アプリ』の特徴】

❶ 医療関係者の方々はもちろん、ご家族のかたにもわかりやすくご視聴いただける「心房細動に関する学習用動画」の掲載
❷ お薬の飲み忘れがないようにアプリが管理してくれる「服薬アラーム設定機能」
❸ うっかり忘れがちな受診日を記録としてこまめに残すことができる「受診日記録機能」

 

【ヘルステックイノベーション研究センター】

日本の心房細動患者は約100万人、そのうち無症状のため病気に気づいていない方が約4割と言われています。無症状であっても脳梗塞を発症する危険性は高く、放っておくわけにはいかない問題です。私たちは啓蒙活動を通じて、一人でも多くの患者さんの早期発見に繋げ健康寿命を延ばすための活動をしています。IoTをはじめとするICTは、これまでなし得なかった様々な医療問題の解決策や、全く新しい形の医療への可能性を秘めています。ヘルステックイノベーション研究センター(HTIC)は、ICTの積極的な利活用を通じて心房細動に関する教育や啓蒙活動を行なっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください